The Specialty Coffee from BRAZIL

  Brazil Santuario Sul Chuveirinho

ブラジル・サントゥアリオ スル シューベリーニョ

ブラジル・サントゥアリオ スル シューベリーニョ ブラジル・サントゥアリオ スル シューベリーニョ
ブラジル・サントゥアリオ スル シューベリーニョ ブラジル・サントゥアリオ スル シューベリーニョ

ブラジル・サントゥアリオ スル シューベリーニョ

焙煎士が訪問し、買い付けたロット。
コロンビア、ブラジルを代表とする農園主が協力し、新しい味わいを生み出すプロジェクト。
その一つである珈琲の果実を冷水に浸すという
特殊製法により作り出されたマイクロロット。
カシスを感じる複雑な風味でありながら、
メロンのような甘さをもつ優雅な味わい。

賞味期限:約90日

価格 : 円(税抜円)
内容量200g
ポイント : 16
数量
 

農園主

カミーロ・メリサルデ、ルイス・パウロ・ペレイラ

エリア

カルモ・デ・ミナス

プロセス

シューベリーニョ

品種

イエローブルボン

標高

1,300m

 


 

今やブラジル・スペシャルティコーヒーを代表する生産エリアになったカルモ・デ・ミナス。
コーヒーベルトギリギリの南緯22 度に位置し、ブラジルの中では標高が高いエリアで、独特のテロアールをもっていることが世界的に高く評価されています。
このエリアからカップ・オブ・エクセレンス優勝農園を多く輩出しており、COE受賞ロットの半分以上がカルモ・デ・ミナスから、ということも度々ありました。

この地でスタートしたのが、現地の生産者カルモ・コーヒーズのルイス・パウロ氏とコロンビア「サントゥアリオ農園」農園主のカミーロ・メリサルデが、作り上げた「サントゥアリオ・スル」農園プロジェクト。
ブラジル有数のスペシャルティコーヒー産地で、カミーロ氏がもつ多様な品種(ゲイシャ、スーダンルメ、エチオピアなど)とルイス・パウロ氏の多様な生産処理方法によって、コーヒーの世界に新しいフレーバーをもたらしています。

シューベリーニョは特殊製法で、収穫したチェリーを冷たい湧水(7-8℃)のシャワーで14-15 時間かけ続けることにより、チェリーが低温に保たれ、発酵(菌による糖の消費)を防ぎ、チェリーの糖度を高めることができます。
そうして作られたシューベリーニョのコーヒー豆には、独特の甘みと風味があります。


 

お支払 配送 返品 問い合わせ 送料